前月昨日2016年 10月 2日(日)明日翌月

年間表示 月表示週表示予定一覧表示

予定なし

[当日は電話予約にてお問い合わせください。] 18:30 TReS+伊藤志宏p>[当日は電話予約にてお問い合わせください。] 18:30 TReS+伊藤志宏p

 

開場 17:00 ~ / 開演 18:30 ~

会場:キーストンクラブ東京

MUSIC CHARGE:カンパ制となっております。
※お一人様、1ドリンク以上のご注文をお願い致しております。
※カンパ制となっているため、フリーシートも一律500円いただきます。

MEMBER
B / 永田利樹(TReS)
Bari.Sax / RIO(TReS)
Sax / 早坂紗知(TReS)
P / 伊藤志宏

<TReS/トレス>
スペイン語で「トリオ」という意味で、メンバーの頭文字でもある、世界でも珍しい親子ユニット。 2012年6月アルゼンチン公演の為に結成され,現在は日本を中心に活動 している。 これまでに3枚のCDをリリース、2014年11月に南米ツアーを行い「Buenos Aires 国際 JazzFestival」で大好評を博した。2015年5月にNHKFM [ジャズトゥナイト]でTReSの特集が 組まれ、日本でも注目を集めている。 <永田利樹(Bass&作曲)> クラシックベースを溝入敬三氏に、NYではゲイリー・ピーコック氏にジャズを師事し、 タンゴをPabulo Motta氏に師事。映画音楽、CM音楽の作曲でも活動。 1990年代にMoers、Ost West Jazz Festivalなどに出演しヨーロッパ各国で好評を博す。 「NBAGI」、「MAU」のリーダーとして活動し、早坂紗知「MINGA」藤井郷子オーケストラ、Pheeroan AkLaff Bandに参加、自己のグループ「MAU」でFree Dub Jazz Bandにも参加。 現在は「TReS」で南米ツアー、日本ツアーなどを行っている。 <早坂紗知(As,Ss&作曲)> http://www.ne.jp/asahi/stir/up/ 大学卒業後、[Stir Up!]というユニットでデビュー。日本で初の女性サックス奏者として注目される。 山下洋輔パンジャオーケストラ、原田芳雄フラワートップなどを経て 1987年、ハンス・ライヒエルトリオでヨーロッパツアーを行う。以後、西欧、NYで活動。 「Black Out」「Minga」を結成、2012年からは「TReS」で活動を展開。 2014年、南米ツアー(Buenos Aires Int. Jazz Festival)は大成功。 2/26には山下洋輔氏とバースデイコンサートを行い、2016年に30回目を迎えた。 <RIO リオ(Baritone Sax)> 永田利樹と早坂紗知の息子として生まれ、中学1年に吹奏楽部でサッ クスを始める。 高校2年の時にアルゼンチン(パタゴニア)に1年間語学留学、地元 ラジオ、美術館などでソロ演奏を行った。帰国後、17歳で新宿Pit Innデビュー。早坂紗知 「Minga」のアルバムに参加。 現在はTReSで活動する傍ら「東京中低域」、「渋さ知らズオーケストラ」に所属し、 「東京ファンク・バイ・ピエロ」のリーダーとしても活動中。 <伊藤志宏 (piano)> クラシックピアノを祖父の岸川基彦に師事。2000年以降プロとして独自の活動を展開し、 伴奏者、アレンジャーとして高い信頼を得る。 自己のピアノトリオやソロピアノ、トランペットとのDUO、絃楽器とのアンサンブルユニットなど 多彩な編成で独自の活動を展開中。 2013年「さよならとマシュマロを」の映画音楽を担当。 2014年には3作品目となる3人のチェロ奏者と奏でた、3cello Variation作品「タペストリア」をリリースし 稀有な室内楽音楽として注目を集めている。


 
  年       <今日>

COPYRIGHT c 2016 KEYSTONE CLUB TOKYO. ALL RIGHTS RESERVED.