LIVE

 

開場 18:30~ / 開演  19:30~

 

会場:キーストンクラブ東京

 

MUSIC CHARGE:予約¥4,000 / 当日¥4,500 

※お一人様、2オーダー以上のご注文をお願い致しております。

 

MEMBER

寿永アリサ/vo

大山りほ/pf

ヤマトヤスオ/bs

岡本健太/per

 

【寿永 アリサ】
ラテンパーカッションの重鎮・ラリー寿永を父に持つ
生粋のラテンボーカリスト
高橋ゲタ夫プロデュースの1stアルバム「Son de Alisa」に続き、
日本を代表する総勢30名のミュージシャンが集結した父娘共作アルバム「Ahora!」を今年リリース。

 


開始時間 19時30分
予約締切時間 2018-6-1 0:00

ご予約はこちら

LIVE

 

 予約受付開始 4月20日12時〜

開場 18:00 ~ / 開演 19:00 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:(前売) ¥4,000 (当日) ¥4,500/学生(前売)¥3,000、(当日)¥3,500
※お一人様、1ドリンク以上のご注文をお願いしております。
 

MEMBER
宇佐美秀文(manipulate;vocoder)

須藤 満(b)

DJ バリK~ん(turntable)

 

■UxSxB

宇佐美秀文(manipulate;vocoder)、須藤 満(b)、DJバリK〜ん(turntable)

FB:https://m.facebook.com/usbtour/

Twitter:https://twitter.com/uxsxb_official‎

The Gospellersのツアーサポートバンドにて10年以上を共にした後、2015年秋より「U.S.B.Tour」と称して3人でのライブツアーを開始、2017年秋よりバンド名を「UxSxB」と決定し現在に至る。

単独でのライブツアーを敢行する他、2017年3月の「仮バンド」とのジョイントライブを手始めに他アーティストとのコラボライブにも参加し好評を博す。また、2018年2月にはDJバリK〜ん主宰の「clubバリK〜ん(at苗場プリンスホテル)」に出演、同ステージで竹本健一(vo)のステージをサポートし、バンドの今後の可能性を拡げている。また、「#1」(2017年10月発表・完売)「#2」(2018年2月発表)の3曲入りマキシシングル2作をリリース、好評を博している。

R&B・HipHop・Rock・Pops・Fusionなど「ボーダーレス」な要素を取り入れた楽曲で構成されるそのライブは、「音の実験場」ともいうべき様々なトライアルを試みつつ、観衆を「最後のメンバー」と呼び参加を促し「客席一体型ライブ」を目指し続ける。


■宇佐美秀文(manipulate;vocoder)

blog:http://usamixsnote-babytalk.blogspot.jp/

幼少期より楽曲制作に興味を持ち、中学時代にシンセサイザーに没頭、この頃より映画音楽やジャズフュージョンに強い影響を受け、 作編曲家を目指す。

その後専門学校で音楽理論を修得、卒業後に田辺恵二氏に師事。それまでのフュージョン路線からJ-POP、R&Bへと作風をシフトする。

2000年よりThe Gospellersの作曲プリプロダクションマニピュレーターとして活動、ツアーサポートメンバーとしても行動を共にするようになる。以降、楽曲提供・編曲において活動の幅を広げている。

「UxSxB」においては、マニピュレーションの他にVocoder&Talkboxも努める。


■須藤 満(b)

web:http://www1.tmtv.ne.jp/~sutoh/

中学卒業の頃からベースを弾き始め大学進学と同時に上京、1986年秋にオーディションを経てTHE SQUARE(現T-SQUARE)に加入、14枚のオリジナルアルバムの他、ライブ盤やビデオなど多くの作品に参加する。 

2000年夏にT-SQUARE退団後はフリーランスに転身、リーダーライブやリーダーセッションを主宰する一方、「KORENOS」「秀景満」「TRIX」「SLAP×SLAP」「古川初穂ピアノトリオ」「HIROMITSU」「UxSxB」等のグループにて活動、さらには様々なセッションライブやゴスペラーズのツアーサポートも含むヴォーカリストのライブにも積極的に参加するなど、幅広い音楽性に対する対応力の高さを発揮しながら精力的にライブ活動を行っている。

これまで自己名義でCD3作とライブDVD1作を発表、そのほとんどの収録楽曲を作編曲している他、参加バンドへの楽曲提供も行い、作曲家としての側面に於いても各方面より高く評価されている。


■DJバリK〜ん(turntable)

Twitter:https://twitter.com/djbarricane

1988年に日本におけるミクスチャーバンドのパイオニア的存在であるGAS BOYSにDJとして参加。

ゴスペラーズのデビュー時から現在までツアー・サポートDJをつとめているのをはじめ、数多くのアーティストのREMIXを手掛けている。

 

また、ステージや楽曲制作だけではなく都内を中心に全国のCLUBなどでDJとしても活動中であり、正確なテクニックと独特のグルーブ感、さらにはHIP HOP・R&BはもちろんのことレアなSOUL MUSICまでカバーする幅広い選曲で多くのファンから支持されていることはいうまでもない。

 

予約受付開始 4月20日12時〜


開始時間 19時00分
予約締切時間 2018-6-1 23:30

ご予約はこちら

LIVE

 

 
開場 14:00 ~ / 開演 14:30 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:予約¥2,300 / 当日¥2,500 
※お一人様、2オーダー以上のご注文をお願いしております。
 

MEMBER

JAY&RS Band

Nobu K/key

Takeshi Hara/b

Armin T.Linzbichler/dr

 

Guest:TokyoRainbowVoices


開始時間 14時30分
予約締切時間 2018-6-2 19:00

ご予約はこちら

LIVE

 

開場 18:30 ~ / 開演 20:00 ~

 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:予約¥3,000 / 当日¥3,500
※お一人様、2オーダー(ドリンク ・フード)以上のご注文をお願い致しております。
 

MEMBER

高樹レイ vo
市川秀男 pf
織原良次 fretless bass
 
 

 

 

高樹 レイ / Rei Takagi

HP : http://www.reitakagi.com/


日本全国のみならず、欧州でも活躍する本格派ジャズシンガー。
高樹のトーチバラードのみならず、独自の世界観でスタンダーズを表現する様は特筆もの。 様々な変拍子も含め斬新、かつ唯一無二の高樹独自の表現、アレンジは鮮明に映像を伝えてくるばかりでなく芸術となっている。そして語り系バラードは日本有数。

カメラータトウキョウから4枚のリーダーアルバム「Now Hear This!!」「Here's That Rainy Day」「Live in ウィーン」「After Hours」を発表。日本と欧州で発表、活動。

5枚目の作品は2013にWhisperレーベルから発売。この作品は竹内直(ts,bc,fl)とのデュオユニット「Two Voices」がそのままCD作品となり、世界にない非常に貴重な作品が誕生。管楽器と歌だけの表現という見事に音楽的高度なアートな世界。
そして今年2015には6枚目の新譜「DUO-one」をUplift Jazz Recordより発売。日本ジャズギター界のレジェンド中牟礼貞則とのデュオ作品。空間が見事にジャズとなる究極の作品が誕生した。 このDUO-oneはDUOシリーズとしてスタートした第一作目。今後、様々なデュオの高樹の歌世界が毎年7月に発売される予定。

主な共演者: Roland Batik(p) ・ Gary Foster(as) ・ Heinrich Werkl(b) ・ 世良 譲 ・ 本田竹広 ・ 市川秀男 ・ 山本 剛 ・ 池田芳夫 ・ 古野光昭 ・ 向井滋春 ・ 村上 寛 ・ 稲葉国光 ・ 中牟礼貞則 ・ 道下和彦 ・ 小畑和彦 ・ 竹内 直 ・ 田中信正 ・ 若井優也 他 多数。
 

 
【織原良次/Ryouji Orihara】
フレットレスベース奏者
 
1980年生まれ
埼玉県入間郡三芳町出身
大学時代からフレットレスベースに専念。        
2010年からBGA(BackGroundAmbient)『透明な家具』を主催。
 
全国でのベースソロライブツアーも恒例としている。
ベース・マガジン2016年5月号(リットー・ミュージック)からジャコ・パストリアスの奏法を基礎から掘り下げた「ジャコから学ぶ、ベースを弾くための基礎知識(全12回)」連載。
 
2017年、自身のレーベル<miD>を主宰し『miD』『透明な家具』『織原良次の色彩感覚』の音源発表、ライヴ活動などを計画している。
他サイドワークは以下ウェブにて。
 
 
【市川 秀男 / Hideo Ichikawa】
 
1945年2月22日静岡県生まれ。ジャズ・ピアニスト。
66年『ナウズ・ザ・タイム』でレコーディング・デビュー。
同年ジョージ大塚(ds)トリオに参加。70年初リーダー作『ホリデー』を録音、日野皓正(tp)グループに参加。
72年ジョージ大塚トリオを脱退し自己のトリオを結成する。
76年ジョージ川口(ds)ザ・ビッグ・フォアに参加。80年富樫雅彦(ds)、鈴木勲(b)とともに“トリニティ”を結成しアルバム2枚をリリース。
その後は自己のトリオを中心に活動。

 


開始時間 20時00分
予約締切時間 2018-6-4 0:30

ご予約はこちら

LIVE

  

 

開場 18:30 ~ / 開演 20:00 ~


会場:キーストンクラブ東京

MUSIC CHARGE:予約¥4,500 / 当日¥5,000 
※お一人様、1ドリンク以上のご注文をお願い致しております。
 

MEMBER

Piano / 菅野邦彦
Drums / 佐々木豊

Cello / 新井みつこ
Guitar&Vocal / さがゆき

 



HP : http://suganokunihiko.com/

菅野邦彦 Kunihiko Sugano天才ジャズピアニスト。
学習院大学卒業後、当時来日していたトニー・スコットに認められメンバーとなる。
その後、松本英彦(T.sax)カルテットを経てトリオを結成。六本木「ミスティー」の初代ピアニスト。
72年からブラジル、NYなど8年にわたる放浪の旅に。帰国後、活動を再開。
世界唯一の鍵盤を考案し、現在にいたるまで東京を中心に積極的にライブ活動を展開。


開始時間 20時00分
予約締切時間 2018-6-5 0:30

ご予約はこちら

LIVE

 

 
開場 18:00 ~ / 開演 19:30 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 

MUSIC CHARGE:予約¥3,000 / 当日¥3,500 
※お一人様、1ドリンク以上のご注文をお願いしております。

*「学生割引」(学生証提示)、「80歳以上の高齢者割引」 予約:¥2,000、当日:¥2,500

小学生以下無料

 

MEMBER

直居隆雄:Electric Guitar

                       
萩谷清:Electric Guitar
                         
EMiKO VOiCE:Vocal
 
 

 


開始時間 19時30分
予約締切時間 2018-6-6 0:00

ご予約はこちら

LIVE

 

 
開場 18:30 ~ / 開演 19:30 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:予約¥4,000 / 当日¥4,500
※お一人様、1ドリンク以上のご注文をお願い致しております。
 

MEMBER

森村献(pf)
小泉哲夫(b)
伊波淑(perc)
藤井摂(drs)
 
<ゲスト>
有坂美香(vo)


開始時間 19時30分
予約締切時間 2018-6-7 0:00

ご予約はこちら

LIVE

 
開場 18:00 ~ / 開演 19:30 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:予約¥4,500 / 当日¥5,000 
※お一人様、1ドリンク以上のご注文をお願いしております。
 
MEMBER
MARIA EVA/vo
田中裕士/pf 
井上信平/fl 
遠山晃司/b 
 
 


開始時間 19時30分
予約締切時間 2018-6-8 0:00

ご予約はこちら

LIVE

 

 
開場 12:00 ~ / 開演 13:00 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:予約¥3,500 / 当日¥4,000 

飲食1オーダー+テーブル・チャージ全席500円

 
MEMBER

Beneath the Blue:KEIJI (Vo.)

内田りょうこ (Vo.)

内田ともこ (Vo.)

尾島さち子 (Vo.)

田村未来 (Vo.)

堀内なつみ (Pf.)

佐藤英樹 (Perc.)

 

Beneath the BlueKEIJIVo

ヴォーカル:KEIJIによるソロ・ユニット。

Beneath the Blue(ビニース・ザ・ブルー)とは『蒼い空の下』『海の世界』という意味。

東京芸術大学 音楽学部声楽科(テノール専攻)卒業。

「ブラビシモ クラシカ」コンクール奨励賞(声楽・器楽など全部門総合)。

在学中からこれまでにモーツァルト「レクイエム」やヘンデル「メサイア」のソリストをはじめ、数々のコンサートやオペラ、ミュージカル等の舞台に出演。CMの録音や芸能プロダクション等での歌唱指導を経て、現在はコンサートやライブ、各種イベント、ディナーショー等に出演。

自身のオリジナル作品を含む、全曲ポップスのCDアルバム《STAY》をレコーディング。

レパートリーはオリジナル曲の他にラテン、ジャズ、シャンソン、カンツォーネ、ケルトに渡り、クラシックの名曲のアレンジを変えて演奏する、ジャンルの垣根を超えた演奏が幅広い客層に好評。

また、民族楽器とのコラボレーションにも関心があり、クラシカル・クロスオーバー歌手として独自のスタイルをめざす。

 

オフィシャルサイト 

http://btb-keiji.com

 

 

内田りょうこ

武蔵大学 人文学部日本文化学科卒業。

カンテ(フラメンコの歌)に魅せられ、フラメンコ舞踊を学ぶ。

スペインのマドリッド・コンプルテンセ大学に留学、スペイン語とイスパニア文化を学ぶ。

メキシコ滞在中、フラメンコダンサー ロクサーナ・ナダル氏のレッスンを受ける。

スペインでルンベーラ(フラメンコの中で歌いながら踊るアーティスト)アンヘラ・ドラード氏、バイラオーラ、アナ・マリア・ロペス氏に直接指導を受ける。

ラテンシンガー故 くみあおい氏、YOSHIRO広石、ルンベーラ チャチャ手塚氏に師事。

オフィシャルサイト 

http://ryokouchida.jimdo.com

 

 

内田ともこ

保育士として働く傍らジャズやゴスペルを学び、ライブ活動を始める。その後、保育士を辞め、都内ライブハウスなどで本格的に活動開始。

ジャズ、ゴスペルの他、ラテン、RBなど様々なジャンルのナンバーも歌い、作詞・作曲も手掛けている。

ラテンの本場キューバの『国際ボレロフェスティバル』に姉・内田りょうこが出演。その際、妹・ともこがバックコーラスをキューバ人歌手と共に担当することになった。

それをきっかけに以後、定期的にラテン&ジャズ・ジョイントライブを開催している。

オフィシャルサイト  

http://fairy-fleurl.jimdo.com

 

 

尾島さち子

私立尚美学園短期大学 音楽学科声楽専攻首席卒業。

尚美コンクール声楽部門 第1位受賞。

TRUE STAR GRANDPRIX 準優勝。

国連Youth for Human Rights ワールドツアー Japanライブをはじめ、国連主催のイベントやチャリティーコンサート、観光庁主催国際交流イベント「世界の仲間と歌おう」等に出演するほか、様々な国際イベントにて各国大使の前で歌唱を披露。

都立夢の島熱帯植物館の季節イベントにレギュラー出演。

 

グランワルツミュージカル『ALONE~青い鳥のくれたおくりもの~』ハル役主演

エフコムミュージカル『北原ミレイ物語~歌こそ我が人生~』北原ミレイ役 主演

カゴメ劇場『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル役 主演

親子劇場ミュージカル『不思議な国のアリス』アリス役主演

NHKアニメ『忍たま乱太郎』MC・うたのお姉さん

再現型シアターコンサート「1824第九」ソプラノソリスト役  

他多数出演。

オフィシャルサイト  

https://ja-jp.facebook.com/sachiko.ojima

http://twiitter.com/Sachi_Oji

https://mobile.twitter.com/sachi_oji

 

 

田村未来

日本大学 芸術学部 演劇学科 演技コース卒業。

円・演劇研究所を経てストレートプレイ、ミュージカルを中心に活動。

近年は主にファミリーミュージカルに出演し、様々な演目で全国で公演を行っている。

ジャズダンス、タップダンス、コンテンポラリーなどのダンス公演にもダンサーとして出演。

また、ボーカルユニットSHAREHEARTSとして、都電荒川線貸切ライブ・プラネタリウムライブなど、ユニークなライブ活動を行っている。

 

劇団東少ミュージカル『アルプスの少女ハイジ』クララ役、デーテ役

ミュージカル『眠れる森の美女』料理番の娘役

ミュージカル『日本昔ばなし』語り手・雪女役

チームクレセント・ミュージカル『お菓子放浪記』絹子役

ザ・ライフ・カムパニィ『星の王子さま~サン=テグジュペリ物語~』メルモーズ夫人役

ザ・ライフ・カムパニィ『HospitalHospital』ナース小夜・佐々本緑役

他多数出演

オフィシャルサイト 

http://ameblo.jp/mikoto42st

 

 

堀内なつみ(Pf

東京芸術大学 音楽学部 作曲科卒業。

メディアアーツ 東京コンセルヴァトアール尚美 ディプロマコース ピアノ専攻修了 ディプロマ取得。

作曲を佐藤眞、ピアノを大谷真実、西川秀人、中村和枝、北野裕司の各氏に師事。

第3回 サキソフォーンのための作品コンクール に入選。

国際映画祭レセプションをはじめ、上海でのライブハウスでも演奏。

Nokko、ローリー寺西、大沢聡(オカリナ)など数々の著名アーティストと共演、海外公演にも参加。

また、東京トロイカ合唱団ピアニストとして、ロシアのモスクワ、サンクトペテルブルクでの公演にも参加。

ジャズ、クラシックからロックまでこなす多才さからミュージシャンからの信頼も厚く、ピアノ・キーボード奏者として国内外で活躍中。

オフィシャルサイト  

https://www.facebook.com/natsumi.horiuchi.16

 

 

佐藤英樹(パーカッション)

過去数度、キューバやニューヨークにわたりラテンパーカッションの習得に努める。

'94年、'95年、'96年 よしろう広石&東京サルサボールでアメリカツアーに参加。

'97年、'98年 グラミー賞受賞歌手、キューバのオマーラ・ポルトゥオンドの日本公演の演奏を勤める。

'06 カンツォーネ・ナポリターナのトップ・シンガーのマリオ・マリォーネの日本公演の演奏を勤める。

'09年 キューバのグラミー賞受賞歌手、ユムリ・バジェの演奏を勤める。

'11年 NYのブーガルーを牽引してきたKING OF SOUL LATINこと ジョー・バターンの日本公演の演奏を勤める。

'11年 キューバの人間国宝といえる オマーラ・ポルトゥオンドの演奏をよしろう広石コンサートにて勤める。

現在、バンドのメンバーとしてオルケスタ・デル・ソル、グルーポ・チェベレ、有馬徹ノーチェ・クバーナ、その他様々なセッションなどで国内外で活動中。

ラテン、ジャズ、ポップス、カンツォーネ、シャンソン、ソシアルダンスから演劇の演奏に至るまで、幅広いジャンルのフィールドで活躍している。

オフィシャルサイト  

http://www.geocities.jp/hidequi_sato

 


開始時間 13時00分
予約締切時間 2018-6-8 17:30

ご予約はこちら

LIVE

 


 

開場 18:00 ~ / 開演 19:30 ~
 
会場:キーストンクラブ東京
 
MUSIC CHARGE:予約/当日 ¥4,000
※お一人様、2オーダー以上のご注文をお願いしております。

 

めちゃモテサックスでおなじみ!

サックス奏者萩原隆のバースデーライブ!!

ピアノデュオでじっくりとスタンダードナンバーをお楽しみください。

 

MEMBER
萩原 隆/sax 
青木 岳/pf

http://www.saxman.biz/index.html

 

 

<萩原 隆> Takashi Hagihra
6
9日生まれ 双子座 B型

中学時代はなんと3年間チューバを吹いていたが、高校の吹奏楽部でサックスを始め、関西にある天理大学でビッグバンドジャズに転向する。山野ビッグバンドジャズ・コンテストに於いて、優秀ソリスト賞を受賞。(最優秀なし)

その後、JANGOに加入。'98年初めに一時解散。2002年に復活するが、メンバーが全国に散らばっているため、不定期にライブ開催中。

現在は山梨県在住。

winds scoreより出版の管楽器用のソロ楽譜「めちゃモテ」シリーズを監修し、異例の大ヒット。多くの楽譜のアレンジとデモ演奏を担当する。

ソロでのライブは、東京、名古屋、大阪、神戸で定期開催し、精力的に活動している。


開始時間 19時30分
予約締切時間 2018-6-9 0:00

ご予約はこちら

前のイベント 次のイベント